俳優・女優

森七菜の演技の評判はうまい?自然な演技や集中力がすごい!

森七菜さんはキュートなルックスと高い演技力で活躍の幅を広げている若手女優。

森七菜さんは、映画「天気の子」ドラマ「3年A組」で話題となり、2020年には朝ドラ「エール」や初主演連ドラ「この恋あたためますか」でさらに注目を集めています。

今回は、そんな森七菜さんの演技はうまいのか下手なの、ネット上の評判を紹介。

さらに、森七菜さんの演技のすごいところ共演者の声などもまとめました。

title
【恋あた】森七菜の食べ方は下品で汚い?食事シーンを画像でまとめ!この記事では森七菜の食べ方について書いています。食べ方が下品で汚いのか、あざとかわいいのかを画像で検証。視聴者の声も紹介。森七菜の食べ方について知りたい人はぜひご覧ください。...
title
森七菜は歌が下手といわれる理由は?なぜ歌手デビューしたの?この記事では森七菜の歌が下手な件について書いています。歌が下手といわれる理由や、なぜ歌手デビューしたのかという理由も紹介。森七菜の歌手活動を疑問に思っている人はぜひご覧ください。...

<この記事は約3分で読めます>

スポンサーリンク

森七菜の演技の評判はうまい?

actress

森七菜さんは、中学3年のデビュー時からわずか5年あまりで、CMから主演映画朝ドラ主演ドラマ出演まで大躍進を遂げました。

所属事務所であるアーブルは小さな事務所でゴリ押しもないので、森七菜さんは真の実力派といえますね!

そんな森七菜さんの演技力についてネット上の評判を見ていきましょう。

森七菜の演技は下手!という声も…

森七菜さんのようなデビューしたばかりの若手女優の場合、「演技が下手」「棒演技」という辛辣な評判が少なからずあるもの。

しかし、森七菜さんの場合は、演技を酷評する声がそんなに多くないのが特徴でした。

ただし、朝ドラ「エール」に限っては視聴者層が広がったせいか、演技が下手だという評判がちらほら見られました。

drama

朝ドラ「エール」における森七菜の演技の評判

  • 「セリフ棒読み、アクションもわざとらしい」
  • 「ボソボソ喋りでセリフが棒読み」
  • 「学芸会かと思うレベル」
  • 「台詞に心がこもってない」

他の映画・ドラマで否定的な意見はほとんどなかったので、森七菜さんのナチュラルな演技は朝ドラ「エール」の世界観に合っていないのかもしれませんね。

とはいえ、演技が下手という声はめっちゃ少なかったです!

森七菜の演技はうまい!という声

ネット上では森七菜さんの演技がうまいという声が圧倒的に多いのが目立ちました。

いくつかの声を紹介しますね♪

よく見かけたのが、森七菜さんが出演した3本の映画「最初の晩餐」・「ラストレター」・「青くて痛くて脆い」などでの演技力を評価する声。

また、森七菜さんが多くの人に知られるようになったきっかけともいえるドラマ「3年A組」での演技も高評価でした!

朝ドラ「エール」では森七菜さんは演技が下手という声もあったけど、もちろん演技を褒めている人もたくさんいました!

森七菜さんはバラエティ番組での再現ドラマにも全力投球!やっぱり演技がうまい人はコントなども上手なんですね♪

まだ10代の森七菜さんの高い演技力を見て、将来が楽しみだ~と言っている人もいました!

わいちゃん
わいちゃん
確かに石原さとみも10代の頃はあか抜けてなかったね!

森七菜さんの演技の魅力はとても自然であること。多くの人が森七菜さんの芝居に引き込まれ、感情移入してしまうようですよ。

今までは脇役が多かった森七菜さんですが、これからは主演が増えると思うので、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね!

スポンサーリンク

森七菜は、演技のオーディションに強い!

actress

森七菜さんは、2001年に大分県生まれ。

中学3年の時に大分県内のレストランでスカウトされ、芸能活動をスタートしました。

そんな森七菜さんは雑誌で「オーディションにめっぽう強い15歳」などと書かれていましたが、なぜなのでしょうか。

森七菜はデビュー当初、オーディションに勝ち続けた

girl

森七菜さんは2016年にデビューしてからわずか半年の間に、次々とオーディションに合格しています。

デビュー直後から半年の間に受けたオーディションで獲得した仕事は下記の4つです。

「ネスカフェ」のwebムービー

芸能事務所に所属してすぐに受けたオーディションが、行定勲がメガフォンをとったWebムービー。この作品で森七菜さんは加藤あいさんの少女時代役に抜擢されました。

student

下記動画の前半部分に出ている体操服姿の少女が森七菜さんです。

 

ドラマ「東京ヴァンパイアホテル」

movie

デビュー1か月半後に受けたオーディションは、園子温が総監督をつとめた「東京ヴァンパイアホテル」(Amazonプライムビデオ)。

森七菜さんは物語後半に登場するヒロイン役に抜擢されました。

girl
わいちゃん
わいちゃん
森七菜の女優デビュー作だね!

映画「心が叫びたがってるんだ。」

movie

2017年7月に公開された中島健人さん主演映画『心が叫びたがってるんだ。』では、石井杏奈さんの中学生時代役を演じました。

student

この映画が、森七菜さんの初出演映画ということになりますね!

ドラマ「先に生まれただけの僕」

drama

2017年10月にスタートした櫻井翔さん主演の連ドラ「先に生まれただけの僕」にも出演しています。

drama

このドラマの撮影時期は、森七菜さんが芸能界デビューしてから1年も経っていないころ。

その他大勢の生徒役とはいえ、ゴールデンタイムのドラマに出演するチャンスをものにしたなんてすごいですよね!

girls

さて、以上4つの作品のオーディションに勝ち抜いた森七菜さんの魅力とは一体なんなのでしょうか?

森七菜がオーディションに強かった理由は?

あるインタビューでオーディションに受かるコツを聞かれた森七菜さんは、「受かるコツはない」と答えています。

ただ、オーディションを受ける際は「やれることは全部やる!聞けることは全部聞く!」という気持ちで臨んでいるそう。

「この人たちにはもう、二度と会わないだろうから、やれることは全部試して、聞きたいことがあれば聞こう」というスタンスでずっとやってきています。
本当に運がよかっただけで、「めっぽう強い」わけでもない
引用元はこちら

girlまた、森七菜さんは芸能界に入る前から坂本裕二さんの作品に魅力を感じていたと明かしています。

<脚本家・坂本裕二の作品>
古くは「東京ラブストーリー」、最近では「Mother」「Woman」「カルテット」「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」などが有名。

森七菜さんは友達と一緒に坂本裕二さんのドラマを見ながらセリフを書き起こし、お芝居ごっこをして遊んでいたそうです。

そういう遊びをするうちに、自然と演技力が培われていったのかもしれませんね!

森七菜の演技を有名人も絶賛

actress森七菜さんの演技がうまいと絶賛しているのは視聴者だけではありません。

森七菜さんの演技力は、共演した俳優・女優や監督たちからどんな評価を受けているのか、まとめてみました。

広瀬すずは、森七菜の演技を絶賛

森七菜さんは、2020年1月に公開された岩井俊二さん監督・松たか子さん主演の映画「ラストレター」で広瀬すずさんと共演しています。

movie

森七菜さんは主人公である松たか子さんの高校時代役を演じました。

このとき初共演だった広瀬すずさんは森七菜さんについて「将来、すごい女優になる」と絶賛!

girls

透明感からお芝居から何から何まで凄い輝いてたっていうか感動しちゃって、凄く可愛いのもあって、それこそ映画終わってからごはんに行ったりとかして」引用元はこちら

演技派といわれる広瀬すずさんに認められた森七菜さん♪

2019年12月1日放送の「おしゃれイズム」で、広瀬すずさんは『可愛い後輩』として森七菜さんの名前を挙げていましたよ!

菅田将暉は、森七菜の集中力を評価

森七菜さんは、菅田将暉さん主演の日テレ系連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で、認知度がかなりアップしましたよね♪

drama

菅田将暉は撮影時の印象として、「森七菜さんは圧倒的に集中力がすごい」と語っています。

森七菜さんが拳銃を見て泣くシーンがあったのですが、森七菜さんはテストの段階から全力で泣いていたため菅田将暉さんは驚いたそう。

drama

「あんな本番前のテストのときから全力で集中する人、初めて見た。強烈な印象でした」と絶賛する。引用元はこちら

このエピソードは2020年4月27日放送のラジオ「ガクのネ~森七菜のけっこうおもしろいラジオ」(日本放送)で披露されていましたよ!

ちなみにこのドラマで森七菜さんが演じたのは、電脳部に所属するアニメ&特撮オタの女子高生・堀部瑠奈役。

ネット上などでは森七菜さんの演技について「表情もせりふ回しもいい」「演技が飛び抜けてナチュラル」「原石感がハンパない」などと絶賛されていました。

中村倫也は、森七菜の魅力を実感!

2020年10月スタートのTBS連ドラ「この恋あたためますか」は、森七菜さんにとって記念すべき連続ドラマ初主演作。

dramaコンビニ店員役の森七菜さんと、コンビニチェーン社長役の中村倫也さんがひかれあっていくラブストーリーです。

わいちゃん
わいちゃん
森七菜さんにとって初めての恋愛ドラマですね!
couple

共演の中村倫也さんは森七菜さんの演技について、「本当に魅力的な森七菜がそこにいるドラマ」になっていると評価しています。

仲野太賀は、森七菜の演技は情報量が多いと評価

仲野太賀さんも前出の連ドラ「この恋あたためますか」で森七菜と初共演。

man&woman

2020年10月14日に行われた制作発表会で、仲野太賀さんはこのドラマにおける森七菜さんについて「森七菜がすてきです」と回答しています。

仲野太賀さんいわく、森七菜さんは独特の情報量の多い芝居をするので、伝わり方がすごい!とのこと。

このドラマで初座長を務める森七菜に「引っ張ってもらっています」と仲野太賀さんは語っていました。

わいちゃん
わいちゃん
演技派の仲野太賀に褒められるなんてすごいね!

岩井俊二&川村元気も、森七菜を高評価!

森七菜さんは2020年公開の岩井俊二さん監督映画「ラストレター」に出演していますが、これもオーディションを勝ち抜いての出演だったそうです。

girl

前出の通り、森七菜さんは主人公・松たか子さんの中学生時代役で重要な役どころでした。

監督である岩井俊二さんは、オーディションの際に森七菜さんを見て「この子しかいない!」と断言したそう。

men

また、同映画のプロデューサーだった川村元気さんも森七菜さんについて「15歳の広瀬すずを知っているが、それ以来のすばらしい才能」と絶賛しています。

脚本家・常盤司郎は、森七菜から女優の覚悟を感じた

2019年に公開された映画「最初の晩餐」で、森七菜さんは戸田恵梨香さんの少女時代役にオーディションを経て抜擢されています。

movie

この映画は、染谷将太や戸田恵梨香、窪塚洋介、斉藤由貴など演技がうまいといわれる役者をそろえた作品で、森七菜さんが演じたのも難役だったといいます。

student

監督・脚本・編集を担当した常盤司郎はこのオーディションで森七菜を見て、「演技はほぼ未経験だが女優としての覚悟がある」と感じ、この役に選んだと語っていました。

man

森七菜さんの演技は、視聴者だけでなく、共演者や監督・脚本家などからもうまいと評判です。

女優としてこれからますます演技に磨きがかかってくると思うので、さらに素敵な作品を見せてほしいですね!